2017年05月16日

2017年5月3日 10歳以上戦

学期代わりの休みや大型連休中に行われる当フィールドの10歳以上戦。何時もお越しいただく方や、初めてお見えになられる方まで60数人お越しいただきました。
今回は白熱するゲームの中でもしっかり約束事を守っていただきたいという思いから、ルール説明とスタッフからの指導をしっかりさせていただきました。皆さん、ちゃんと着いて来て下さったのでホッとひと安心。有難う御座います。

そんなこんなで2017年5月3日10歳以上戦の様子をお届けします。

【チーム紹介】
主に中学生のお兄さん達で構成された赤色チームさん。
後列は、むかし中学生だったお兄さんたちw

こちらも主に中学生・高校生・親子さんで構成された緑チームさん。
プラトーンでウィレム・デフォーさんがやった有名なポーズを再現してくださいました。よく知ってるねぇ~30年前ですよあの映画。

小学生から高校生まで幅広い構成の黄色チームさん。
大人はあえて入れずに、他チームよりやや多い人数で調整しましたが、それぞれがしっかり戦っていたのでとても強かったです。

ハンドガンナーが多めで、近い距離で戦うことが多かった青色チームさん。
今のうちにハンドガンでしっかり当てられるようになった方がいいですね。大人になってからハンドガンの大事さが分かりますよ。

【ゲームレポート】
ゲーム開始と同時に相手チーム目掛けて一斉にスタート!
やっぱり、若いって元気良くてイイ!!

こちらは前に出て戦う人と、後ろでそれをカバーする役とで分かれてゲームするようです。
味方の背中を守ってあげるということはとても大事なのです。

余裕の青チーム。
私ものんびり撮影していたのですが、この10秒後ぐらいには相手チームさんが撃ってきましたw

この先には敵がいるかもしれない。そういう時はあせらずこのようにクリアリングをしましょう。
左右から壁の向こう側をゆっくり調べると相手を撃ちとれる可能性がグッと上がります。

同じように左右から壁の向こう側をチェックしています。
皆さん、確実に上手になってますね!とても感心しました。

年上のお兄さんの指示で撃ち合いが激しくなる部屋へ突入!
ここからは前だけではなく後ろからの攻撃にも備え無ければなりません。

案の定、後ろから気配を感じるも冷静に対処出来ました。
こういう時に慌てると、うまく弾を当てられなかったり、味方を撃ってしまう場合があるので注意が必要ですね。

対する相手チーム。思い切って撃ち合いの激しい道路を超えて相手チームに襲い掛かりますが、相手からの反撃で次々とやられています。ここは確かに難しい場所です。

エアコッキングのハンドガンを持った少年兵が先頭を切って移動しています。
エアコッキングは電動に比べてトリガーを引けばすぐに弾が出てくれるので急な戦闘時にはちょっとだけ有利。ですのでこの配置はとてもGoodですね。

壁の先へ突入した瞬間、先頭の人が撃たれてしまいました。相手は待ち構えているようですね。見事助け出すことはできるのでしょうか?

両腕を体の中心にグッと折りたたんでハンドガンを頬付けするスタイル。定例戦ではたまに見かける射撃姿勢スタイルですね。
実際には存在しない構えですが、撃たれる範囲が狭くなるのでヒットする可能性が下がります。

先ほどの構えどこかで見たことあるなぁと思ったら、こちらの「Center Axis Relock(センターアクシスリロック)」となんとなく似ていますよね。体の軸の中心に支点を揃えて構えるという点では似ています。

いい装備持ってますね。私が子供のころ(30年前)にはこんな装備なかったですw

メディック戦で負傷者を復活させているところをパチリ。
メディック戦は仲間との絆が深まります。

助けようとした瞬間に相手チームに撃たれるということはよくあります。
手をつないで安全な場所まで移動してから復活させましょう。

さすが、普段サバゲ慣れしている人は負傷兵の救出も慣れたもの。

 
撃ち合いの激しい場所から駆けつけて救出。さすが「母は強し」といった感じでした。

いつも参加してくださる笑顔がステキなこちらのお父さん。実は元自衛官。
現役時の苦労話を面白おかしく話してくださったのですが、激務の最中に2日間食料が届かなかったというエピソードは背筋が凍りましたw

定例戦でよく来て下さる方が見学に来てくださいました。
子供たちのサバゲを見ていると自分たちが小さかった頃のサバゲ思い出しますよね。思わず笑顔が出ます。

こちらも定例戦ではおなじみのチームの方々。
有望な人材を今のうちから吟味に来たのでしょうか?その表情は真剣です。

さて、ここからは面白おかしく撮影した「ネタ写真集」です。
まずはこちら、松山ケンイチさんそっくりw

「それより【映画泥撃棒】っぽいね!」
と、すかさず同じチームのメンバーがツッコミを入れていました。さすが関西人w

「大人の壁」を越えようとする少年たち①

「大人の壁」を越えようとする少年たち②
最初から10歳以上戦に参加してくださったお子さんがずいぶん大きくなっていて驚きましたw

「大人の壁」を乗り越えようとする少年たちに、ほど良い洗礼を与えてくれた大人の方。
お子さんたちの相手をしてくださり有難う御座います。

負傷兵の二人。この日も楽しそうに遊んでくれました。

これぞ「ながらスマホ」。
まぁ、たしかに私もゲーム中にスマホを取り出して撮影することはあります。

ネタ写真とは違うのですが、カメラを向けるといつも100点満点のスマイルをくれるので掲載。私も5歳の娘がいるのですが、こちらのお嬢さんのように可愛くなってほしいなぁ~

如何でしたでしょうか?今回も白熱したゲームとなりました。
ケガなどなく無事にゲームを終えることができたのは参加してくださった皆さんと、親御様のおかげだと思慮します。有難う御座います。
この日撮影した写真は350枚!ページの一番下のバナーをクリックしていただくことですべての写真をご覧いただくことができます。(もちろんダウンロードもOK)

今後も10歳以上戦を続けていきたいと考えているのですが、10歳以上戦のお問い合わせ対応や無料マイクロバス送迎に手が回らなくなってきたのでご提供できるサービスの見直しが必要というのが正直なところです。
原則として10歳以上戦の規約に書いていないサービスは対応いたしかねます(送迎の時間指定や場所指定・10歳以上用エアガンのレンタルなど)のでしっかりお読みになってからお問い合わせいただきたく存じます。
次回開催は夏休み頃をになるかと思います。事前にツイッターなどで告知いたしますのでマメにご確認いただければ幸いです。

それではみなさん、またお会いできることを楽しみにしております!!




  

Posted by 加古川CQBサバゲフィールド  at 00:02Comments(0)10歳以上定例戦

2017年04月09日

2017年4月1日 10歳以上戦

当フィールドでは数少ない恒例行事である「10歳以上戦」を2017年4月1日に行いました。
ほぼ常連化しているお子さんから、初めてご参加いただいた方など多くの方にエントリーいただき、幸いなことに早い段階で満員となりました。

桜の花と共に満開の笑顔でゲームに参加された皆さんの様子をお届け致します。

【チーム紹介】
他のチームに比べ、じっくり落ち着いたゲームスタイルの赤チームさん。
その昔、ある人が【ゲームでは慌てた方が負けちゃうんだよねぇ~】と言ってました。

常連さんと新兵さんで構成された青チームさん。
常連チームがゲームをリードして新兵さんが追従するというバランスのとれたチームでした。

定例戦でよく見かける常連さんと、10歳以上戦の常連さんで主に構成された黄色チームさん。
でもゲームをリードしていたのは、この日初めて参加された新兵さんだったというのが印象的でした。

一見おちゃらけているようで、なかなかの精鋭揃いだった緑チームさん。
前衛と後衛にしっかり分かれる(スキが無い)ゲームスタイルで相手チームを翻弄していたように思います。


【ゲームレポート】
一斉にスタートするのが10歳以上戦のいつものスタイルですが-

そんな中、落ち着いて移動するゲーマーさんも。
実はサバゲって、走ってもあまり良いことってないんですよね~。達観した感じがGoodだったので一枚パチリ。

撃ち合いの激しいS字クランプでの一コマ。
「それ以上前は危ない」と、ナイスセーブのお父さんでしたが-

その後、仲良くヒット。たくさんゲームを回しますので次も頑張ってくださいね。

「射撃を行わない時はトリガーに指をかけない。」単純なことだけど実はついつい忘れちゃうこうした所作は大人のゲーマーもしっかり見習うべきです。特にこちらのゲーマーさん、数枚撮影したのですが射撃姿勢に至るまで一切トリガーに指をかけることはありませんでした。将来が楽しみ。

ドアエントリー時の様子。なかなか様になっていたので撮影しました。

定例戦でよくいらっしゃる常連さんとそのお連れ様。
10歳以上戦でも鋭い眼光は健在でした。大人の階段を上る子供たちに程よい洗礼を与えるのも大人の役割です。

仲間と更に絆が深まるメディック戦。10歳以上戦でも大いに盛り上がりました。

メディックリングの多さは仲間との絆の証。
彼はこの戦場でどれだけの「絆」と「傷」を受けたのでしょうか?w

負傷兵はエアガンのグリップから手を放すというルールがあります。
彼はエアガンは手放したものの、スマホを手放すことはありませんでした。ジャーナリスト向きかもしれませんねw

味方の負傷兵を復活させるため、メディック役のところまで移動させる様子です。

敵が潜んでいるかもしれないエリアで「大はしゃぎ」したために-

案の定、敵チームに見つかり負傷してしまいました。
でもこの二人の満足げな笑みに注目してください。これが「サバゲ」ですw

「前進やー!前進あるのみやー!!」
尚、散り様もなかなかのものでした。

10歳以上戦を見ていて気付いたのですが、お互いの愛銃を交換して楽しんでいる方が多いんですよね。
「情報収集の場としても10歳以上戦はとても大事なんです」と彼らは満面の笑顔で私に語ってくれました。

あと、大人では想像がつかないようなユニークなカスタマイズをして楽しむ方も多いです。
Mac10の先端にポテチの空き箱を取り付け、射撃開始と同時にフタが開くという仕様。
え?メリットですか?・・・カスタムにメリットないとダメですか??(爆)

ハイキャパにバイポッド。
え?メリットですか?・・・メリットって何ですか?食べられるものですか??(爆)

この日は女子ーズもたくさん来てくださいました。

こちらのお姉様はほぼ毎回来てくださっているように思います。有難う御座います。

こちらの母上様はゲームには参加されないものの、いつも楽しそうに見守ってくださいます。

全てのゲームが終了して、私が片づけを行っているところ「何か手伝うことありますか?」と声をかけて下さいました。
遠いところからいつもお越しいただいているにもかかわらず、お手伝いをしていただけるとは思ってもいなかったので-感謝感激です。有難う御座います。

そんなこんなで春休みのさなかに行われた10歳以上戦、この日も大変賑わいました。
参加してくださったお子様はもちろんのこと、付き添いにお越しくださいました親御様や、参加を了承してくださった親御様あってこそ開催できたと思慮します。略儀ながらもこの場にて御礼申し上げます。

この日に撮影した写真はまだまだたくさんあります。下のバナーをクリックしていただくとブログに掲載できなかった写真がありますので是非ご覧ください。
ということで、皆さんとまたお会いできることを楽しみにしております。


【特報】
来る「5月3日憲法記念日」に10歳以上戦を行うことが決定しました!!
10歳以上戦の開催は(他のフィールドでも)数が少なく、この機を逃すと次は夏休みまでないかもしれません。
今までと同様、すぐに満員になる恐れがありますのでお早目のご予約をお願い致します。




  

Posted by 加古川CQBサバゲフィールド  at 09:07Comments(0)10歳以上定例戦

2016年04月03日

2016年4月2日 10歳以上戦

こんにちは。お待たせいたしました、先日の4月2日に行われました、10歳以上定例戦の模様をお届けいたします。
この日は大変、天気に恵まれました。朝から終わりまで晴れが続き、気温も暖かく、絶好のサバゲ日和でありました。
当フィールドでは、年に4回ほど、10歳以上用のエアーガンを使った、いつもの定例戦より大幅に参加可能年齢を引き下げた、定例会を催しております。普段、サバゲがしたいけど、年齢が・・・っていう、お友達もゲームに参加できる日になります。
それでは、そんな一日の様子です。どうぞ~。
まずは、皆さん揃っての集合写真です。

お父さんやお母さんも、一緒になってゲームが出来る日です。皆さんいいですね!


黄色チームさんです。

赤チームさんです。


みんな、熱心にゲームルールを聞いてくれました。ありがとう~。


さて、ゲーム中の一コマ。3人で援護しながら前進中!


部屋を出た先は、ホットゾーン。


弾がたりない!急いで補給中!!

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
普段の定例会とは違う雰囲気で、非常に楽しい一日となりました。また、次回の10歳以上戦は、予定が決まり次第、ホームページのほうでお知らせいたします。要チェックでお願いします。

それでは、みんな新学期や新生活、元気にがんばっていきましょー!!

  

Posted by 加古川CQBサバゲフィールド  at 20:03Comments(0)10歳以上定例戦

2015年12月31日

2015年12月28日 10歳以上戦

【10歳以上戦】
冬休みをむかえウキウキ気分♪

PIKAPIKAキラキラicon12
サバゲーマーさんが集まってくださいました!(^^)!

うっ、まぶしい(*^_^*)
激戦のさなか、ありがとうございますっ♪

【本日のチーム写真】

わー。たくさん。

【戦闘中-ソロ編-


個性派ピース♪

カニサン≧[゚∇゚]≦

個性派マスクだ!

【親子deサバゲ
あっ、、、兄弟だったらゴメンナサイ

この日は親子&家族で参加してくださった方も
すごーく多かったです(*^_^*)


狙って狙って★

カウントダウン戦では、ラスト30秒のコールとともに
『あと30秒やで、みんな走れ~』

のコールとともに最後まで戦い抜く姿が!!
純粋さがキラキラ光る。


迫力あるなぁ(^_^)/

ほんとは12月初めに開催予定だったのですが、
全10禁戦 皆勤賞icon01の高校生さんが
『考査があるので参加できないんです!』
と、メールで教えて頂いたおかげで年末開催に。

遠くから電車・バスで駆けつけてくださった熱意に感謝です。

保護者の方も年末でお忙しく寒い中
付き添い・送迎いただきありがとうございました。

2016年も全4回開催予定。
決まり次第ホームページ・ツイッターで告知します(^_^)/

次回もご参加よろしくお願いしまーす★

ヤッタネ★



  

Posted by 加古川CQBサバゲフィールド  at 12:49Comments(2)10歳以上定例戦